第45話 10月08日プラストークン報酬・機転を利かせる

こんにちは!プラトです~

プラトコちゃんが一生懸命他の方に無料ダウンロードしてもらっているけど、色々なところでプラスト-クンウォレットについて不評な言葉を耳にするのだった。

どうもネットでプラストークンをよく思っていない人たちが書き込みをしているようだ。

伸び悩むプラトコちゃんに一人の青年がアドバイスをするのだが・・・

プラコト

プラコト
プラトコちゃんの兄のプラコトです。

僕もプラストークンをプラトコちゃんから聞いたときは、こんな吐き出しは続くはずないと思っていたのですが、色々調べていくと可能性があると思って登録しました。

しかし、多くのユーザーが増えてきたいる中で色々な意見があるようです。

そこで、僕なりのアドバイスをプラトコちゃんにしました。

プラトコ

プラトコ
プラコトお兄ちゃんのお蔭ですっかり気分が楽になったよ。

普通に使っていたら毎日昼の14時ぐらいには日利が入って喜んでもらえるんだけど、どうしても周りの言葉に影響されて、一歩行動にでれないみたい。

その誹謗中傷や不評記事についての対策は考えてくれると言っているから期待しているわ。

プラコ

プラコ
たしかにアフィリエイト報酬目当ての何も知らない人はそこだけ意識して変な誘い方をして誤解を作っていることは確かね。

そこを改善していかないと、せっかく良いものが悪いものになってしまって、

広がるものも広がらなくなるわね。

プラト

プラト
そうだね。

今プラトメンバーでその点についても相談しているからもうちょっと待っててね。

今ネットで誹謗中傷書いているブログや記事をピックアップしているよ。

さて、ネガティブなことはちょっと置いておいて、

本日のお給料を見てみましょう!

プラト

プラト
昨日よりも少しアップしているようだね♪

10月08日は25.518プラストークン頂きました!
プラストークンの単価は15.017だから1ドル114円計算で1712円くらい。

1712円×25.518=43,687円の報酬だね。

グループ全体は637,015ドル

今日のお給料はしっかり頂きましたぁ!

安定的に4万円台をキープしているけど、

プラトはあまり上がる要素は感じられない。

今はプラコおねえちゃんとプラトコちゃんのお給料を
もっと多くすることに力入れているからね。

どうせ今日もプラコおねえちゃんの方が多いんでしょう。

プラコ

プラコ
さぁ、どうだろうね。

でグループ全体ではプラコが多いからどんどん差がついてくるかもしれないね。

今日の10月8日のお給料は、

プラコ

プラコ
プラコは、

10月08日は26.253プラストークン頂きました!
プラストークンの単価は15.017だから1ドル114円計算で1712円くらい。

1712円×26.253=44,945円の報酬だね。

グループ全体は838,948ドル

今日のお給料はしっかり頂きましたぁ!

もう少しで45,000円に届きそうだったね。

プラト

プラト
いいなぁ~

早く5万円台になるといいね。

プラトコちゃんは今日のお給料はどうですか?

プラトコ

プラトコ
実は、最近伸び悩んでいるんです。

色々な人に断られたり、中にはせっかく日利を貰っているのにやめる人まで出たんです。

それもネットで書き込んでいる不評が原因だと思うんですよね。

まぁ、今まで動いてきたものに対して、毎日保お給料として貰えるのは本当にありがたいですが、早く月収200万円を達成したと思います。

今日のお給料は、

プラトコ

プラトコ
私は、

10月08日は5.237プラストークン頂きました!
プラストークンの単価は15.017だから1ドル114円計算で1712円くらい。

1712円×5.237=8,966円の報酬だね。

グループ全体は26,647ドル

今日のお給料はしっかり頂きましたぁ!

でも、不評についてどうにか対策したいと思っています。

プラト

プラト
大丈夫だよ。

最終的には、プラストークン財団を信じられるかどうかが問題視されるからね。

プラトがどうにかしてあげるよ。

プラトコちゃんもネガティブな記事とか見たらマイナス要素になるから、モチベーションに影響されてどんどん成績とかも伸びなくなるよ。

逆にネガティブな記事とかそういったのを逆手に取ったやり方をプラトが教えるね!

まぁ、みてて!

なずけて、「プラト流つっこみバトル」を炸裂させるぞぉ!

 

機転を利かせる

アメリカの思想家ラルフ・ウォルド・エマーソンは、「愚直なまでの一貫性は小人物の証である」と言った。それを端的に示す逸話を紹介しよう。

フットボールの試合中、選手の1人が大怪我を負った。

観客はフィールドの隅に待機していた救急車が駆けつけて選手を病院に運ぶことを期待した。

当然、チームの監督は緊急者に合図をし、怪我をした選手の元に来るよう指示したが、運転手は動かなかった。

まもなく観客も救急車を動かすよう叫んだが、それでも運転手は動かなかった。

ついに監督が救急車に走り寄り、「なぜ、怪我人を搬送しに来ないのか?」と問い詰めた。

それに対し運転手は、「試合中ずっとフィールドの隅っこに待機するよう命令されているからです」と答えた。

結局、監督は自分の車で選手を病院にまで搬送し、ことなきを得た。

この問題の原因は何だろうか?

運転手が自分の義務を果たすうえで機転を利かせなかったことだ。

もし運転手の上司がこの事態を予見していたら、「選手が大怪我を負ったら、すぐに病院まで搬送すること」と補足していたはずだ。

エマーソンがいみじくも指摘していたのは、臨機応変に対処する必要に迫られているのに原則に固執することの愚かさである。

このことは私たちの日常生活とどんな関係があるだろうか?

私たちが教わってきた原則にあてはまらない状況が多いということだ。

昨日上手くいったからと言って、今日もそのやり方でうまくいくとは限らないし、時と場合によって異なる解決策が必要なこともある。

要は、どんな事態に遭遇しても、柔軟な姿勢で対応することが大切なのだ。

こう考えてみよう!

現実では原則にあてはまらない状況が多い。

原則に固執せず、臨機応変に対処しよう。

第46話をご覧ください。

 

登録マニュアル日本語版・英語版・
中国版・韓国版をお受け取りください!

100万人以上ダウンロードしたプラストークンウォレット

導入
して超豪華特典もらっちゃおう!  (無料ダウンロード)

登録マニュアル日本語版・英語版・中国版・韓国版のほかにプレゼン資料もご覧ください。

 

今すぐ下のリンクをタップしてご確認ください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

第243話 2019年9月13日プラストークン報酬

第223話 2019年8月24日プラストークン報酬

第257話 2019年9月27日プラストークン報酬

第136話 2019年5月29日プラストークン報酬

第290話 2019年10月30日プラストークン報酬

第132話 2019年5月25日プラストークン報酬