2.2バージョン最新リンクと訂正(追加)顔認証身分証明証はパスポート・運転免許証・マイナンバーでOK!

2.2バージョン最新リンクと訂正
運営側からお知らせがありましたように顔認証登録について訂正します。
すでに登録してる方もそのまま使えますが正しい内容をここに記載します。

 

間違った登録をしている方はご紹介者様に確認して修正依頼をしてください。
一定期間変更していない場合は運営側から自己責任扱いで使えなくなるかもしれませんのでしっかり理解してご対応お願い致します。

 

こちらのPlus Token Wallet.jpさんも良くまとめられているのでご紹介いたします。

 

つまりパスポートだけで運転免許証での身分証明証は一切認めないという回答でした。

それでPlus Token Wallet.jpさんが運営に問い合わせました。

変更も不可で間違ったものは自己責任でどうなっても知らないという内容でした。

 

本来なら顔認証身分証明証はパスポートだけでしたが、日本人はパスポートを持っていない方も沢山いるのでどうにか交渉してパスポート以外の運転免許証、マイナンバーでもOKの返事を頂けましたが、その他にも大切なことを最後に追伸でお伝えしていますので最後までご確認お願いします。

 

全員必ず新しいリンクから入れ直してくださいませ。
新規も同じように登録お願いします。

 

 

 

日本語選択できます。

 

一円も支払いせずに、毎日仮想通貨増える取引所walletの登録手順少し変わりましたが、ご参加下さい。

 

一番最初に出た画面にロゴがありますが、手動でプラスの枠に移動してください。

 

そして、登録した携帯番号にshortmail、SMS認証きます。

 

そのあと手順通りにすれば登録できます。

 

そして、
鉱池機能、健康機能、貨幣が融解する機能も追加されました。

 

顔認証システムは必ず設定してください。
区別は日本81になっていると思いますがその後に自分のウォレット登録携帯電話番号を記入してください。
入力できない場合はそのままで大丈夫です。
名前はパスポート通りのローマ字です。
証明書番号は自分のパスポート番号です。
ない方は免許証番号かマイナンバー番号や身分証明証になる番号を入力してください。
運営側からはパスポートの指示ですがお持ちの方はパスポート番号入力して、どうしてもない場合はとりあえずその他を入力してください。

 

今回身分証明書はパスポートのみでしたが、日本人はパスポート持っていない方が多く交渉して運転免許証やマイナンバーでも大丈夫と返事を頂きましたが、パスポートの方だけ先に登録をして、運転免許証やマイナンバーの方は一旦登録保留でお願いします。
パスポートをお持ちの方は
名前がパスポートと同じローマ字入力、
パスポート番号登録は問題ないです。
運転免許証番号、
マイナンバー番号で登録
する方の名前は漢字なのかローマ字なのか再度確認します。
明らかにどちらにも当てはまらない番号を入力した方は修正の必要があります。
特に携帯番号や国民健康保険番号などを記入された方は修正が必要です。
運営側からは中にあるお金が出せなくなっても自己責任で片付けられるかもしれませんのでしっかり対応してください。
変更できる期限が限られていますので、紹介した方や周りの方にも声をかけて間違いないかご確認お願いします。
また、リーダー様や管理してる方は自分のグループの修正する方の登録電話番号だけをまとめて一括提出をお願いします。
その時に個人情報の名前は必要なく修正する電話番号だけでお願いします。
さらにこちら側が修正登録電話番号だけを運営システム管理者に渡して、後は順番に未認証の状態に戻しますので再度マニュアルなどを見て間違い無いように登録お願いします。

念のためパスポート登録された方は問題ないですが運転免許証、マイナンバーで登録する方はいったん確定するまで保留でお願いします。確定しましたらお知らせいたしますので焦らずまちましょう。

 

今は規制前ですから複数端末できますが後々1人1アカウントになりますからお気をつけください。

 

最終的に1アカウントになるのですから、紹介は自分のメインの方からご紹介下さい。

 

後々端末譲渡はできなくて、せっかく複数の端末から発生する組織収入がもらえなくなり、権利収入は全てプラストークン財団側に行くことになりますのでご注意下さい。

 

プラストークンウォレットは今後3.0に向かいさらにセキュリティ強化されます。

 

プラストークンウォレットは本人限定のSMSが絶対条件ですので一度登録したらそれを最後まで使わなければいけません。

 

他社に携帯電話を移行するときにはナンバーポータビリティで同じ番号で移動しないとその番号で紐づけられた組織は無くなります。

 

中の資産は移動できるかもしれませんが、権利収入は止まるので登録するときには将来の自分の資産の事を考えてご登録ください。

 

テキストプラスやネクストプラスや海外の無料電話やSMS認証メールを使っている方は、SMSが届かなくなったりサービスが終了したり、番号が変わったりした場合大切な資産が取り出せなくなる可能性もありますので、ご本人の携帯電話将来届き続けるSMSでご登録ください。

 

中国では不正利用でどんどん資産が取り出せない方も出ています。
ルール通り1人1アカウントで自分の携帯電話で登録している方は問題ないです。
そのルールを破って展開して権利収入が止まっても自己責任で片付けられるかもしれませんので大切な方にプラストークンウォレットを伝えるときには本人携帯電話で登録するようにお伝えください。

 

また、必ず顔認証しないと送金できません。
今後KYC身分証明証も提出すると思われます。
信頼の元プラストークンお金の貸し借りが始まります。
3.0まで進化していきます。

 

すでに漢字や間違った番号で登録している方も中国ではスキャンや身分証明証確認などが行われているようですのでそのときに修正できると思います。

 

プラストークン規約から抜粋した年齢制限も記載します。

 

19歳未満の未成年者がplusTokenサービスを利用する場合は、親または保護者の指導のもとでplusTokenを使用する必要があります。 PlusTokenは公衆の権利または能力に従事する能力が限られている人の使用に起因するいかなる結果に対しても、あなたとあなたの親または保護者に責任を問う権利を有します。

 

つまり、19歳以下でも保護者がいればウォレットは使えますが、後々取引所やアフィリエイトやその他の収入が発生して申告しないといけない時に未成年の場合は色々と問題が起きるかもしれません。

 

自分の分身で身内やお子さんで登録した場合、後々身分証明証提出の時にお子さんの顔認証や身分証明証の一致の時に権利収入が得られるのかは自己判断に任せます。

 

こちらについては成人の方が稼ぐ、配当を貰う、利益に対して納めると言うのが一般的ですからどのようにするかはご自身でお決めください。

 

中国でプラスATMも設置される予定ですが、プラスATMオーナーも募集する予定みたいです。
そこでも取引手数料が発生します。

 

今までの投資案件とは違う本物のSTO取引所で世界初のウォレット顔認証セキュリティでみなさんの資産を守ります。
また、一部の話で保険もかけてあるので仮にハッキングにあっても日本みたいにカバーできる体制もとり、11階層のセキュリティで仮にハッキングできたら報酬1億円差し上げると言うぐらいの自信あるセキュリティでみなさんの資産を守ります。

 

さらに資産を守りながら世界一の決済システムとして展開していきますのでよろしくお願いします。

 

今後ますますplustoken楽しみ増えました。

 

すでにご参加された皆様おめでとうございます。

 

これから参加される方も暗号通貨の価値が下がっても、plustokenの取引所があれば楽しみが増えると思います。

 

プラストークンは一般の暴落が激しいコインとは違い、STO取引の実用性を持った価値がある株みたいなものだと思ってください。

 

詳しい話は次のセミナーでお話し致します。

 

特に事業をされてる方は、シンガポール初のSTO取引所の仕組みや、plus tokenのplus payプラペイ決済について聞きに来てください。
そして早速日本でプラペイをご利用下さい。

 

セミナーでは、中国海南島三亜での出来事や最新情報はもちろん、ネットでは伝えられない、企業秘密の部分も話しますので、撮影や録音、写真撮影は禁止でセミナー内容は外部には出さない形で行います。

 

つまり、セミナー参加者しか最新情報が得られないものがありますのでビジネス意識が高い方はご参加下さい。

 

参加者の方でもセミナーで最新情報を入手してもプログやSNSなどの書き込み禁止でお願いします。

 

12月10日、21日は事業セミナーがありますので最新情報もご確認下さい。

 

 

プラストークンウォレットは3.0が完成形と言われてますので、それまでは不具合や不安定、変更などがあります。
どんな良いビジネスでも、リスクは付きますので全てにおいて自己責任でお願いします。

 

追伸:最新2.2バージョン身分証明証について

 

運営側と交渉して本来ならパスポート番号のみ身分証明証として認めるとのことでしたが、日本人はパスポートを持っていない方が多くその他を身分証明書として認めるようにお願いしたところ下記の身分証明証の認可を頂きました。

 

顔認証登録についての身分証明証提出優先
1、パスポート番号
2、運転免許証番号
3、マイナンバー番号

 

こちらのいずれかを記入して、お名前はパスポートと同じローマ字入力でお願いします。

 

例:HANAKO? YAMADA
逆でもローマ字ならOKです。

 

別途スキャンで確認されますので間違いがないように現本確認の上入力下さい。
マニュアルも作りましたので参考にしてください。

 

プラストークンウォレット2.2バージョンアップ編

 

全員必ず新しいリンクから入れ直してくださいませ。
新規も同じように登録お願いします。

 

これが最新の2.2のurlになります

 

2.2版最新ダウンロードリンク5

 

こちらもお試し下さい。

 

今回の交渉の条件でこちらが独自に提案実行すると伝えたのは日本でのプラストークンウォレット、アフィリエイト勧誘について不実告知、誇大表現、リスクを説明せず、儲かる、稼げる、絶対安全、元本保証など無理な勧誘行為をしない、させない運動を実施すると宣言しました。

 

なぜなら、韓国で大問題が起きたからです。

こちらの韓国で起きたプラストークン記事をご覧ください。

これもプラストークン財団が継続して頂くためにも必要な事だと思いこのような活動宣言をとりました。

 

まだ、プラストークンウォレットは2.2バージョンです。

 

3.0バージョンまでは色々な不具合や不安定、大幅な変更や想像つかないトラブルなどが待ち構えているかもしれません。

 

そのようなリスクも考慮して、自己判断、自己責任でご利用ください。

 

プラストークン財団と共に支えあいながら世界一の取引所、ウォレット、決済システムにしていきたいと思います。

 

ご協力よろしくお願いします。

 

追伸2:間違って登録した方は早めの修正依頼をしてください。 紹介者にお問い合わせください。

今回の顔認証はパスポート、運転免許証、マイナンバーで登録して、
名前はローマ字で入力した方はOKです。

 

それ以外の方で、名前を漢字で書いたり、登録携帯番号を入力している方は修正が必要ですから早めに紹介者に修正対応してもらうようにしてください。

 

対応しないままですと、運営側が言われるように自己責任でどうなるかわからなくなりますのでご注意ください。

 

その他プラストークンウォレット操作についてはこちらを参考にしてください。

298,000円の超豪華特典と5,000円相当を
お受け取りください!

100万人以上ダウンロードしたプラストークンウォレット

導入
して超豪華特典もらっちゃおう!  (無料ダウンロード)

 

今すぐ下のリンクをタップしてご確認ください!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プラストークンウォレット2.2バージョンアップで顔認証設定セキュリティー強化!豪...

プラストークン2.1バージョンと取引手数料について

【PLUS TOKEN】プラストークン自社取引所オープン(2.0バージョン)

【PLUS TOKEN】プラストークンの4つの機能、5つの主要な利点、6つのハイ...